当院の、新型コロナウイルス対策について。

待合室の入退出時と診療室入室時に、手指のアルコール消毒を、お願いしています。

待合室、診療室、相談室の窓を開け、換気を良くしています。

待合室のイスの数を減らし、イスとイスの間隔をとるようにしています。

通院間隔をあけ、待合室が混まないようにしています。

一部の方は、ネットを利用して、在宅で経過がチェックできるようにして、通院回数を減らしています。

万が一、待合室が混みそうな時は、無線呼び出しシステムを利用して、駐車場の車の中で待機してもらうようにしています。

診療室のチェアは、診療室の両端のみ使用し、おたがいの距離をとるようにしています。

待合室と診療室には、旧来のコロナウイルス用のフィルターを装備した業務用大型空気清浄機を設置しています。

 

 

つかだ矯正歯科